相州春日神社 公式webサイト  
 
相州春日神社について
 
相州春日神社
  御祭神
スペース
スペース 当社は、奈良県の春日大社と同じ神様ををお祀りしています。
武甕槌命(たけみかづちのみこと)・経津主命(ふつぬしのみこと)の二柱の神様は武神(勝負事)の神様として、天児屋根命(あめのこやねのみこと)は学問の神と仰がれ、学業成就を願う崇敬神とし、比売神(ひめのかみ)は安産の神として、御神徳が高く安産のお守りをお受けになる参拝者が多数見えます。そしてこの四柱の神々を尊崇して春日皇大神(かすがすめおおかみ)と申し上げ、ご皇室におかれましても代々崇拝になられ、また国民が崇敬する神々であります。
殊に武甕槌命(たけみかづちのみこと)が奈良にお移りの際、本社鹿島神宮をご出発になり途中無事で奈良にご到着になった事から鹿島立の信仰が生まれ、以来、旅行安全・交通安全の神としても尊ばれております。
 
ライン
 
相州春日の杜
スペース
静寂に満ちた春日の杜。
一般の出入りを許さず、普段目にする事のできない本殿ですが、そこに鎮座する本殿は豊かな自然に囲まれたまさに神聖なる領域です。
 
ライン
 
相州春日神社
スペース 多くの参拝者がくぐられた鳥居
 
相州春日神社
スペース 参拝前にお清めをする手水舎
 
相州春日神社
スペース 奈良春日大社の建築様式にならう県下唯一の楼門
 
スペース お賽銭を上げ、鈴を鳴らし、二礼二拍手一礼の作法にて参拝。
ご祈願を執り行う拝殿です。
 
スペース
神鹿 スペース 神鹿  
スペース
スペース 当社では、奈良の春日大社の鹿を賜っています。
スペース
スペース 同じ血を引く子孫たちが春日神社の神鹿苑で暮らしているのです。
鹿せんべいを食べると、ちゃんとお辞儀をして、とてもかわいらしい鹿です。
ぜひご覧になってみてください。
社務所にて鹿せんべいを100円でお分けしておりますのでどうぞご利用ください。
 
ライン
 
楼門より両翼に広がる回廊   手水舎   境内末社 正一位稲荷大明神
回廊 スペース 水屋 スペース 稲荷大明神
スペース
奈良の春日大社同様に東に西に延びる回廊は相州春日神社の外壁をなしています。厳かに朱色が境内の空気を引き締めています。   参拝前にお清めをして頂く手水舎。
つがいの鹿の像は平和と調和の象徴。静かに流れるひとときをも守ってくれているよようです。
  春日神社の境内にお稲荷様をお祀り申し上げております。
社務所では稲荷神社のお札も授与いたしておりますのでお気軽にお尋ねください。
 
奉納のたえない心願成就絵馬   吉替えの綱
絵馬奉納 スペース 吉替えの綱
スペース
相州春日神社の心願成就奉納絵馬は有名で、様々な願い事を書き添えて奉納する人で賑わいます。   凶のおみくじを吉に変えてしまうご利益がある綱です。
 
 

Copyright (C) 2012 Sousyu Kasugajinja. All Rights Reserved. スペース